Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

mac mini late 2012 メモリ増設

mac

mac mini late 2012を2年前ぐらいにヤフオクで落札してそれ以降メディアサーバー的に使っているのですが、落札当初にSSD換装をしてからと言うもの全く内部を開けていじるようなことはしてきませんでした。まあ、端的にいうとメモリの増設をしていなかったというだけの話なんですが。

実際4GBしかなくともわりと快適に動いてきてくれましたし、意外とメモリって安くならんなとか思っていたら完璧に増設することを忘れてました。2日前くらいになんとなく思い立ってアマゾンを見てみると8GBの2枚セットのメモリが1万を切っていたので、メモリ増設するか―と思い立ちまして、今日換装しました。

で、写真付きで作業を解説しようかと思ったのですが、めんどくさいのでやめました。

実際増設した後の感想をば

まあ、元からSSD換装はしていたからなのか、そんなに体感できるほど速度が速くなったとは思えないです。ただ、iTunesの終了は気持ち速くなった気がしますね。とくにメモリを消費するような作業をするためにPCでもないので、こんなもんかなとは思います。実際アクティビティモニタでメモリの消費量を見たところ、2GBしか使ってないようだったので16GBもいらんかったなと思いました。増設後にエラーもなく起動できたのはわりとありがたかったですね。速度に関してはこれから使っていくうちに実感できるのかもしれないですね。

参考と購入したメモリ:

tools4hack.santalab.me

購入したのは以下の低電圧ではなく、標準を購入しました。

Amazon CAPTCHA

プログラミングのことを書くよりぜんぜん筆が進まないのは、なんでなんでしょうね。たまにはガジェット的なことも書きますよということで。

それでは