Flask勉強中

先日

バイト帰りにメールチェックをしているとはてなブログからメールが届いていました。いつもどおりフォローしてるはてなブロガーの新記事が出たよというお知らせメールかと思いきや、一ヶ月ぐらい何も書いてないけどそろそろ書けば?という催促メールでした。

というわけで催促されたので大した実りもない勉強中のことを書きます。

前フリ

最近はwebアプリをデプロイしたいためwebアプリケーションフレームワークについて勉強しています。今まではフルスタックのフレームワークの方が将来的にも使う頻度が高いのかな−という理由からDjangoについて勉強していました。しかしフレームワークというものについても知らない人間がネットの情報を漁りつつデプロイまでたどり着くということは到底不可能に近く、自分の飽き性もあって全く勉強は進んでいませんでした。そこでPythonで有名なフレームワークとしてDjangoとは別にFlaskという名前をよく見かけることに気づきました。(そもそもなんでPythonなのかというとPythonしか書けないからです…)Flaskはマイクロフレームワークと呼ばれており、非常に軽量なフレームワークだそうです。設定ファイルが一つだけで良いらしいということから初心者である自分はこちらから学び始めた方が良いのではと考え、現在学んでおります。

所感

Djangoを学んでいるときに感じていた「今自分は何を書いているのだろう」という疑問は少ないです。Flaskは簡単なものならあまりプログラムを書く必要がありません。(十数行程度で書けるときもあります)その程度の分量なら自分でもがんばれば読めるし、理解できます。なのでとりあえずFlaskでWebアプリを自由に作れる程度までは頑張って勉強していきたいと思います。

Remove all ads